スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

HYIPの種類(´∀`*)b.゜

►2009/05/18 21:14 

HYIPにはいくつかの種類があります。
あいらが確認しているものをご紹介します。

①自分のアカウントを作ってそこから投資金のやり取りをするタイプ。
 (いわいる パスワードを作ってログインするタイプです。)

メリット   
 *自分がいくら投資したかアカウントから確認できる。
 *紹介者の情報(人数・ダウンさんからの還元など)の確認。
 *サイトさんによっていつでも…とならない場合もありますが
   資金の回収を自分の意思で申請できる。
        
デメリット  
 *登録時に個人情報をたくさん入力しなければいけない。 
 *資金は自分が申請しないと回収できないので
   なにかあった時に全額失うこともありうる。
 *送金申請してみないと ホントに資金回収ができるか
   確認ができない。      
        

②自動送金タイプ。
  
メリット   
 *投資するのが簡単。追加投資も簡単。 
 *個人情報は最低限で良い。
 *自動的に送金されるので送金申請しなくてよい。
 *自動送金なので もし駄目サイトであれば
   すぐに 見極められる。

デメリット  
 *サイト上で自分の投資金額・利息加算・
   紹介者の情報およびキャッシュバックの確認ができない。
 *利息という形で少しずつ回収するサイトさんもあるので
   元金分を回収する前に サイトさんが
   なくなってしまうこともありうる。
         
       
※自分の投資金や利息加算・紹介者からのキャッシュバックは
  リバティーリザーブから確認できます(´∀`*)b.゜


このほか 利息加算の方法もいろいろあり。

①何日後に投資金と利息分を含めて加算される。
 (例・110% 3日満期で10ドル投資した場合
  3日後に11ドルになる。)
②毎日 投資金に対して何%分かの利息が加算される。
 (例・利息2% 10ドル投資した場合
 毎日 0.2ドルの利息が加算される。)
※このタイプでもずっと利息が加算されるものと
 日数制限ありで加算されるものもあり。
(例・加算は40日間の日数制限 毎日5%の利息の支払いなど…)

まだまだ いろんな形があると思われます。

わかり次第 UP&修正していきますね(´∀`*)b.゜




思いついたまま書いたので 

もしもかしたら 間違っていることも

有るかもしれませんが…+.゚(*ノ´д`*)゚+.゚

確認次第 修正していきますね~♪

スポンサーサイト

テーマ : HYIP 実践中☆ - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : HYIP WOIP

HYIPの種類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。